colours...

(「゚Д゚)「ガウガウ

肋骨が折れました

またもや入院してます(骨折のことではなく、内側のことで)

本当は来週入院する予定だったのですが、先日何だか体が変で病院に電話したの

私「お世話になってます、◯◯ですけど、患部が痛いというか違和感というか…痛いは痛いんですけど我慢できないほどではなくて、少し変な感じがするのですが」

「お薬は指定通り飲んでますか?」

私「はい」

「体の変化はありますか?」

私「少し血が」

「すぐに来てください」

私「来週伺う予約をしてるのですが、その時じゃ駄目でs「駄目です。すぐ来てください」」

重ねて強く言われてビビりながらも、病院へ。

 

しかも諸事情により、家から少し離れた場所の病院に転院することに…。

なんで!なんで越谷なの!病院他にもたくさんあるじゃん!思い出がたくさんありすぎて困るんですけど先生!

(これからも通うとなったら面倒だし来るたび胸がざわつくんですけどどうにかなりませんかね)

 

体の内側のことはいいとして(よくないけど)

肋骨が折れました!人生で二度目の骨折!

 

咳のし過ぎによる疲労骨折です。

特に何もせず自然に治るのを待ちます。

痛くてうつ伏せになれないのが辛い…うつ伏せで寝るのが好きなのに! 

 

ちなみに一度目の骨折は、小学生の頃。5年生だったかな?

自転車に乗って遊びに行く途中、横から車が突っ込んできて避けたら転んで左手を思いっきり地面について、腕にある二本の骨の太い方だけ綺麗に折れました。(細い方頑張った!)

しかも折れた骨が重なってしまい、全身麻酔で手術をすることに。

一部麻酔だけでは痛みの方が上回ってしまいショックで死ぬかもしれません、と言われたそうな。

あの時は母に怒られたな…笑

でも私悪くないもん。青信号の横断歩道渡ってたら、信号無視したおっさんが車で突っ込んできただけだもん。

おっさんは逃げたけど、近く歩いてたお兄さんが助けてくれた。

あのお兄さん元気かな…髪の毛金髪で見た目怖かったけど、助けてくれたこと、忘れない。

 

それでは、そろそろ、手術を受けに行ってきます。

手術とはいえ簡単なものだから大丈夫だよ。

午前中は散歩しに行ったし、帰ってからも病室で歌ってるくらいだから大丈夫。

ちなみに、病室は病院側の理由により個室です。しかもタダ!嬉しい。けど寂しい。

 

入院してたらお見舞いに来てくれる人もいて、正直「それ差し入れされても困るんですけど…」というものや、逆に「こんなに便利なものだったとは…」と思うものもあったり。

このことについてはまた今度書くね。

 

では、行ってきます!