colours...

(「゚Д゚)「ガウガウ

↓の続き、デート編

当日、Iさんが自宅まで迎えに来てくれて(ありがとう)、そのまま自宅近くのインターから高速道路に乗る。


運転する人によって乗り心地が全然違うけど、一番好きなのがIさんの運転だったりします。三回くらいしか乗ってないけど!


ライブハウス付近に着いたのは、開場の一時間ほど前。
車の中でいろいろ話しながら待って、いざライブ開始!

途中はぐれたりもしつつ3時間ほどのライブも無事に終了。

 

ライブハウスを出て車に乗ったら、冷えるから膝掛け使って、って!!貸してくださった!

ちょっとお兄さん、私そういうことされなれてないからね?困っちゃうよ?

そういう小さなことで感動するのよ、私という人間は!

あんまり優しくしないでください(´・_・`)

(キュンとすることというか、女の子扱いというか、こういうことって、いつもいつも彼氏じゃない人がやってくれるの…この現象は一体何なんですか?←)

 

実はライブが始まる前に、帰りに寄り道してもいいですか?と言われていたのです。

高崎に知り合いの作家さんがいるということで、その作家のお兄さん、Mさんの工房へ。 

ご一緒にお邪魔させてもらったら、素晴らし過ぎる作品たちが並んでいて!

温かい飲み物を頂きながら、作家さん同士プロの会話を聞く。

私も応援しているので、言っていることはほぼわかる。

でも私は客でしかないので、プロの会話を聞いていていいのか…

1時間くらい工房で話して、そろそろ帰ろうという時。

お土産をいただきました。

 f:id:elura1997:20171119161122j:image

いちごシロップがけスカル!

かっけー!やべー!かっけー!すきー!

これね、本物の人の骨格標本から型をとっていて、そんじょそこらのスカルとは違う(って仰ってたような…)

これね、宝物です。

 

そして、工房にあった鏡に貼ってあったハイスタとモンスターのコラボステッカーが気になって

「このステッカーの写真撮ってもいいですか?」って、撮ってたら!

f:id:elura1997:20171119160747j:image

なんと!

「貼ってないステッカーあるよ、ちょっと待ってね」って!

いやいやいやそんな貴重なステッカーをいただくなんてことはできませんって!

 f:id:elura1997:20171119161232j:image

はい。すみません。有り難くいただきました。

お礼にでもないけど、偶然出会えた奇跡を物にしたいから、お金貯めていつかMさんが作ったあの指輪買う。絶対。

 

今度こそ、工房を出てもう一つ寄り道を。

高速をおりて、秩父へ。

時刻は深夜1時過ぎ、到着したのは秩父ミューズパーク。

車を降りて空を見上げたら、綺麗な星空!

星ってこんなに綺麗だったんだな…。

そして、展望台に上がると秩父の夜景が!

前を見れば夜景、上を見れば星空!

まさか、まさか、私が一方的に尊敬しているお兄さんとMWAMのライブ後にドライブして星空と夜景を見る深夜1時を体験することになるとは思わなかった。

(ちょっとすみません、Iさん、これって完全にデートですよね?違いますかね?あ、違いますか、そうですか…)

本当に綺麗だった。

 

少し楽しんでから、本当に帰路へ。

寂しいなー。夢の日が終わっちゃうよ。

いろいろ話したというか、話してもらってた。

ライブも楽しかったけど、行き帰りがとても楽しかった。

リフレッシュできました。

星空と夜景は絶対に忘れない。

自宅に着いたのは深夜3時前。

帰りも自宅まで送ってくださった…お優しい…

 

お兄さん、急な誘いに付き合ってくれて本当にありがとうございました(*´︶`*)♡

Iさんと行けて良かった。星空綺麗でした。

もう一回言います、景色が最高でした。

すみません、もう一回。シチュエーション最高でした。

家まで迎えに来てくれるという時点で私の心はもう壊れてました、いい意味で。

これからもIさんの応援していきますので!

 

さて、次は、ライブのレポです。