colours...

(「゚Д゚)「ガウガウ

また失った

今朝、大好きだった元職場の先輩が交通事故で亡くなったと連絡がきた。

明日、葬儀に参列してお別れしてきます。

まだ亡くなったことを理解できてないので何とも言えない。

 

そして今日、母が通勤中に交通事故に遭いました。

自転車に乗っていたところ、車で突っ込まれました。

母は軽傷なのでご心配なさらず!

連絡を受けてすぐに現場に駆けつけたら、運転手、どこかに電話をしている通りすがりの方、不自然な立ち方をしている母の3人が。

電話をしている方が運転手かと思ったら通りすがりの心優しい方だった。

警察や救急車を呼んでくださり、ぼーっとしている運転手に降りろと伝え、母の味方になってくれていたらしい。

お仕事中なのにいろいろとしてくださって、ありがとうございました。

 

それを見ていた、遊びに行った帰りと思われる12歳くらいの小さくて気弱そうな男の子が、ずっとそばをウロウロしてて

「大丈夫ですか?」って。

大丈夫、ありがとうって言ったの。

帰ったと思ったらすぐに戻ってきてくれて、袋にお菓子を入れて持ってきてくれたの!

この冷たく理不尽で不景気な世の中に、こんなにも純粋な男の子がいたなんてお姉さん信じられないよ!

 

そんなことはさておいて。

 

お願いだから、もう私を置いていかないでほしい

これ以上私の大切な人を遠くに連れて行かないで

大切な人が次々と私のそばから離れていくのに、私はこの世界に取り残されたのに様々な方向から弾き飛ばされて、居場所がないのよ

旅立つなら私も連れて行って欲しい

もうこの世界で生きるのは十分だから