colours...

(「゚Д゚)「ガウガウ

とりあえず報告

大阪から無事に帰宅しました!

楽しかったよ、会いたい人にも会えた。

あべのべあにだけは会えなかったけど、また次に遊びに行く理由を残しておけるからいいの(*´∀`*)

 

さて、ちょっといろいろありすぎて頭の中がぐっちゃぐちゃ。

 

大阪のことは少しずつ書いていくよ、忘れないうちに。

ナガシマスパーランド近くのSAにあった足湯が気持ち良すぎて変な声ばかり出た!笑

f:id:elura1997:20171021213045j:image

私の足の爪が派手なのは気にしないように。

ほら、もうすぐハロウィンだし。

#ラッコのパタありがとう

先週亡くなったラッコのパタさんにお別れを伝えに、昨日海遊館へ行ってきました。

 

海遊館のチケットカウンター付近には

f:id:elura1997:20171018132918j:image

実感がないまま入館して、パタさんがいた水槽に着いたら

f:id:elura1997:20171018133008j:image

ここでやっとパタさんがもういないことに気付いて、人目もはばからずに思いっきり泣いた。

 

しばらく水槽の前でいろいろ想ってから、少しだけ生き物を見ながら4階のパタさん写真展へ。

写真展の入り口には

f:id:elura1997:20171018133456j:image

中に入ると

f:id:elura1997:20171018133407j:image

このたくさんの写真を見たら、とても愛されている子なんだなってわかるね

f:id:elura1997:20171018133701j:image

f:id:elura1997:20171018134233j:image

f:id:elura1997:20171018134253j:image

私は、もう十分と思う存分泣いた。

変な目で見られたけどね、人のことは構わない。

私以外にも泣いてる人を何名か見かけて、パタさんの存在の大きさを改めて感じました。

特に「気まぐれわがままおばあちゃん」というキャラクターが、よりそうさせたんだと思う。

 

 パタちゃんがつかっていたおもちゃ

f:id:elura1997:20171018134511j:image 

エサやり用のバケツ

f:id:elura1997:20171018134559j:image

f:id:elura1997:20171018134624j:image

 

飼育日誌から、命名した日のページ

f:id:elura1997:20171018134700j:image

ピカ、というのは、パタさんのお母さん。

 

祭壇(ここでまた涙腺崩壊してブレましたごめんなさい)

f:id:elura1997:20171018134948j:image

 

最後に

f:id:elura1997:20171018135334j:image

「わけのわからないこと」のところ、読みながら「いかにもパタさんがやりそうだな」と、少し笑えたよ。でもやっぱり涙は溢れた。

噂には聞いていたけど、本当に飼育員さんの手を握って眠るように…だったんだね

旅立つ時に苦しまなくて、本当に良かった。

頑張ってくれてありがとう

f:id:elura1997:20171018141905j:image

帰る前に、パタさんについて教えてほしいことがあったのでインフォメーションカウンターに寄った。

無事に答えを教えてもらい、御礼を伝えて立ち去ろうとしたらカウンターの方が

「パタを愛してくださって、ありがとうございました」と、言ってくださった。

ここでまたたくさん泣いてしまってもうボロボロでした。。。

カウンターの係りの方、ご迷惑をおかけしてごめんなさい。

 f:id:elura1997:20171018163522j:image

パタさんはたくさんの人に愛される子。

それは、これからもずっと。

 f:id:elura1997:20171018163547j:image

写真集、大切にする。

f:id:elura1997:20171018163645j:image

パタさん、ありがとう。

飼育員さん、ありがとう。

f:id:elura1997:20171019115258j:image 

今までも、これからも、ずっと大好き。

着いた

来た!大阪!

母が運転する車で、パピを連れて来ました

一昨日の6時半頃に地元埼玉を出発して、19時半頃に伯母の家に到着

細かい日記はまた今度!

 

そして悲報。

スマホを落として画面割りました(つA`)

伯母の家の近くの修理店に行ったら、15,000円かかるらしいので諦めた(´・_・`)

 

前に大阪に来た時に伯母に連れて行ってもらったジュエリーショップに、顔見知りのお兄さんがいるのね。

私と同じ1991年2月生まれで話が合って、すぐに打ち解けた。

昨日お店の前を通りかかったら、お兄さんも元気そうで良かったー!

目が合ったような気がしたけど、すぐ逸らして立ち去ってしまった…

でね、黒髪のイメージが強かったのに、髪の毛を染めていたことが地味にショックでした。。。

私も髪染めたから人のこと言えないけど。

 

……………エ?(¬з¬)笑

 

染めたと言ってもほんの一部だけよ?!

全部じゃないから!大丈夫!

隠せるから!大丈夫だから!

 

本当はいろいろ行きたいんだけど、疲れちゃって

出掛けるのは友達に会うのと海遊館だけ。

ということで今から海遊館に行って来ます。

パタちゃんとお別れを。

緊急開催 ラッコのパタの写真展「わがままですけど、なにか? ~ありがとう、パタ~」|海遊館ニュース|海遊館とつながる|海遊館

(実はここ数日ブログを書いてなかったのは、パタちゃんのことが思いの外ショックで落ち込んでいたから)

パタちゃんのいないアリューシャンの水槽の前は、必ず通らなきゃいけない。

笑顔で見送ってあげる自信ないけど、お別れしないと後悔する。

写真展では泣かないで、たくさん褒めてあげたい…けどきっと泣いちゃう(´・_・`)

どれだけ泣いても、案外泣かなかったとしても、後悔だけはしないようにお別れしてきます。

海遊館のパタさん

たくさんの感動をありがとう!ラッコの「パタ」が天寿を全うしました|海遊館ニュース|海遊館とつながる|海遊館

海遊館のラッコ「パタ」さんが亡くなった

もうおばあちゃんなのも、ラッコの平均寿命を超えているのも、いつかくることだとも、わかってたけど、辛い。

辛い時にパタさんに会いに行って、癒された。

 

もうすぐ大阪に行くのに…再会できると思ってた。ごめんね。

お別れのお花を持って行くなんて、辛過ぎるよ。

(献花とか出来るのかわからないけど)

 

お別れの場を設けてくれるような話はあるみたい。

どうか、私が大阪にいる間に…

何もしないで帰って来られない。

パタちゃん、大好きだよ、これからもずっと。

 

今年は失うものが多過ぎる。

行きたかったけど

お財布の中を眺めてたら、気付いた。

f:id:elura1997:20171008203345j:image

海遊館の年間パスポート、一昨日で期限切れてる

来週大阪行くのに!

ニフレルの割引も付いてるのに、一度もニフレル行ってない(´・_・`)

あー、でも海遊館と言えば…まだ行かない方がいいや。

 

これじゃあ本当に何も予定がない。

16日の朝に埼玉を出発して、20日の午前中に大阪を後にするのに、友達に会うしか予定がない。

その友達、プレゼントくれるらしい(*´ω`*)

私が大好きなあの子のグッズ(*´ω`*)

大事な友達。友達。

 

☆私信☆

あべのべあ少年くん、見てますか?

今日のライブ配信で少しお話しさせていただいた、エルラです。

雨の日のあべのべあのこと、教えてくれてありがとうございました(*´ω`*)

来週、埼玉から大阪に遊びに行きます。

もし雨が降ったら、あべのべあに会えることを信じてハルカス300に遊びに行きます!

これからもあべのべあのことをよろしくお願いします(*´∀`*)

事故と事故

昨日は久々に飲食店での午後から仕事。

仕事中に…まさかの出来事が起こり早退させてもらうことに。

店長が「しばらく休んで、元気になったら戻っておいで」と言ってくれたんだけど、もう戻れない。

お店の評価がとても高いのにこのままだと下がってしまうから、辞めなきゃ。

 

…なんてことを、お風呂で書いてたら地響きと共にすごい音が聞こえて!

直後から人が騒いでいる声が聞こえる。

お風呂の窓開けてるから、緊迫した状況なのがわかった。

嫌な予感がして、お風呂出てさっと体拭いてちょっと変な格好で(?)玄関開けたら、家の前で交通事故が。

「救急車!」

「ガソリン漏れてる」

…(´・_・`)

私の家の近くに消防車があるから、サイレン鳴って10秒で消防車と救急車、レスキュー隊も来て、大変なことになってる。

私の家の前ね、交通量が多くて坂道の始まりだから、よくクラクションが鳴ったりしてて、交通事故を見るのも今年3月から二度目。

 

怪我人もいるみたい。

どうか無事でありますように。

私はまたお風呂に入る。

明日はお休み!

悔しい。

最近、少し荒れてますが、簡単に説明すると

「彼氏に、他に好きな人ができました」

先日の夜、久しぶりに彼から着信が。

話を聞けばそういうことで、いろいろ話した。

私が今まで言えずにいたことも、告白した。

完全にお別れをする前に一度ちゃんと会いたくて、その約束をした。

それから続けて連絡を取り合って、お互いのことを話して(主に私が腹を立てて一方的にキツく当たってしまった。ごめんなさい)

そして、今に至ります。

 

…上手く書けないや。

 

時間が経つにつれて焦りが。

すぐではないにしても、きっと彼は告白して…OKもらって…手繋いだり、抱き合ったり、するんだろうな。

 

私が一番やりたいことの理想は

「彼を送り出して、その後も応援して、彼がうまくいって、お互いに違う道を歩む」こと

そのために応援しなきゃいけない。

いつまでも好きだ、いかないで、などと言ってる場合じゃない。

幸せになってほしい。

「私はいいからいっておいで」って送り出してあげたい。

それができない。どうしても。

 

私が一番やりたいことの現実は

「私のところに戻ってきてほしい」

できるなら今すぐ、でもそれは無理だと思うから、その女性に告白してもし駄目だったら…それか、何年も後になるだろうけどその女性との間に何かがあったら…

わがままなのはわかってる。ごめんなさい。

嫌いになった訳じゃない、それもわかってる。

そして、彼を責めたり傷付けるのをもうやめたい。

 

理由が理由だから私に何ができるか考えて考えて…

ちょっと、もうちょっと頑張ってみる。

ダイエットとか、性格面とか。

聞いた誰もが引くくらいいろいろ経験したからまだまだ頑張れる。

 

この先、どうなるかわからないけどあと一回は必ず会えるから、その日を楽しみに。

とても辛い1日になりそうだけど、やらなきゃいけないことがあるから、楽しみに!